一級建築士事務所 SYNC(シンク)

SYNC SO GOOD !

いよいよ明日
 オヤナノイエの住宅見学会はいよいよ明日。多少の手直しはありますが、みなさんに見て頂けるクオリティに達しました。現場監督の田口さんをはじめ、工事関係者の方々みなさんに感謝です。

 何よりも、見学会を開催できるのはクライアントであるKさんのおかげ。大感謝です。

定点撮影していた北西のポイントより これで最終です。


ダイニングキッチン


吹き抜けからリビングを見る


和室


オヤナノイエ住宅見学会は 
12月1日(土)2日(日) 午前9時〜午後5時まで

みなさんのご来場、お待ちしてまーす!
2007.11.30 Friday
オヤナノイエ | comments(0)
あと2日
 オヤナノイエの住宅見学会まであと2日となりました。現場は山を越え、穏やかな感じです。本受電が完了し、照明が点きました。照明計画は奥深く、ただ明るくすればいいのではありません。明るい所と暗い所を作る事で陰影が生まれ、深みのある柔らかい空間となりました。昼と夜とでは、全く別の表情を見せるので、午後4時以降のご来場もかなりおすすめです。

玄関から中庭を見る。シンボルツリーはヒメシャラ。
2007.11.29 Thursday
オヤナノイエ | comments(0)
あと3日
 オヤナノイエの住宅見学会まであと3日となりました。余裕で迎えられるような段取りでいましたが、結局は最終仕上げの職人さん達でごった返しています。

 本日は役所の完了検査でしたが、なんなくクリア。検査員の方にも「すごいねー」なんて言ってもらえたので、見学会にも来てもらえるようお誘いしておきました。

 明日は施主&事務所の完成検査です。

 ハイサイドから入る光のラインは午前11時30分がピークです。
2007.11.28 Wednesday
オヤナノイエ | comments(0)
収納がない家
 プランの打合せの時、奥様から必ず出てくるキーワードが「収納を多く」です。生活していると物は増えるばかりで、将来的にゆとりを持った収納を確保しておくのも大切な事。生活をイメージしながら、必要な場所に必要な収納を用意するようにしていますが、もしもローコスト住宅をお考えなら、物の少ない生活をオススメします。坪単価60万円の住宅の場合、4帖(2坪)の納戸をなくせば、単純に120万円の削減となります。(厳密に言うとそんな単純な計算ではありませんが、ここでは分かりやすくしておきます。)

 でも現実には、物を捨てられない人の方が圧倒的に多いので、なかなか割り切るのは大変な事です。ローコスト住宅では無駄を省き、コンパクトな住宅とするのが一番効果的。何事もバランスが大切で、「収納がない家」は極論ですが、「収納が“必要以上に”ない家」がいいですね。
2007.11.26 Monday
- | comments(0)
物件探し
 今の自宅兼事務所もそろそろ限界を感じ始め、来年度は事務所を移転したいなと考えています。せっかくなので、おもしろ物件がいいのですが、車を走らせていると色々と目について、貸し物件でもないのに「これ貸してくれんかなー」と勝手に思ってしまう事もしばしば。やたら広い倉庫とか、味のある古いRCの建物とかをリフォームできたらいいなぁ。僕らの特権は、物件を見て瞬時にリフォームのプランが浮かび、完成のイメージができる事です。物件探しは発想を養う為のトレーニングにもなっています。
2007.11.21 Wednesday
- | comments(0)
あと10日
 オヤナノイエの住宅見学会まであと10日となりました。上塗りの漆喰が完了したので、現場はフローリングの養生を撤去し、ほぼ完成形がお目見えです。




CGのままですね。

 施主が友達に見学会の案内をSYNCのURLを添えてメールすると、みんなメールではなく、「なにーあの家!」と電話をかけてくるそうです。いい反響ですねー。
2007.11.20 Tuesday
オヤナノイエ | comments(0)
Think in sync(一緒に考える)
 今日でミドリノイエの打合せは3回目を迎えました。今の家が家族の成長に合わなくなってきた為、母家の改装と離れを増築する計画です。
 
 僕の打合せでは、できる限り施主の意見を引き出し、尊重しながらお互いの意見をぶつけ合ってプランを作っていきます。施主の何気ない一言は僕一人が考えても出てこないようなアイデアのきっかけになります。「素人が考える事なんですが・・・」の次にはとんでもないアイデアが出てきたりして、問題が飛躍的に解決する事も。この一緒に考えて創っていく過程がとても楽しいのです。

 とにかく気になる事を全て出し合い、全員が納得するまでプランを変更し続け、当初案からプランは二転三転・・・ぐるっと回って当初案で落ち着きました。回り道をした事で当初案にも磨きがかかり、今回の計画で自分達のやりたい事がとても明確になりました。

 次回は1/100から1/50にスケールアップし、詳細を検討していきますが、まだ二転三転しそうな予感です。
2007.11.15 Thursday
- | comments(0)
内壁下塗完了
オヤナノイエの内装は自然素材の漆喰仕上となっています。

パテ処理をして


下塗りまで完了しました。


壁が白くなると、空間もより広く感じます。明日から最終仕上の上塗りが始まります。

竣工まで残すところ2週間となりました。今日は現場で竣工までの工程を確認しましたが、外構も含め100%工事が完了した状態で見学会を迎えられそうです。でも予定は未定。現場は生き物なので、最後まで気が抜けません。

 オヤナノイエ住宅見学会の予約が徐々に入り始めました。設計者(僕)の解説付だと3倍楽しんでいただけますので、ご興味をお持ちの方は是非ご予約ください。 
 ご予約はコチラ info@i-sync-so.jp
2007.11.13 Tuesday
- | comments(0)
+αの提案
 今日は岐阜市内でリフォームのプレゼン。初回の打合せの時に伺った要望の他に、+αで勝手に提案させていただいた内容も幾つかあるのですが、これが全て大好評。こちらからの提案を全て進める事になりました。

 施主からの要望を全て叶えたプランが最良ではなく、その要望を超えた所での、潜在的な要望を敏感にキャッチして提案する事がプロの仕事だと思っています。

 プレゼンまでは、余計なお世話かなぁなんて思うのですが、この+αの提案はいつも好評なのでやめられません。今日も「グッジョブ俺。」と心の中でガッツポーズでした。
2007.11.10 Saturday
- | comments(0)
スタッフが欲しいとか欲しくないとか
 今日は、また新しく始まった計画の為の敷地調査に行ってきました。敷地調査というのは主に、敷地の形と高低差を測ってくるのですが、計測する側とポイントに立つ側がいるので、どうしても2人でやらなくてはなりません。なんとか一人でできないものかと土建屋の友達に相談したところ、レーザーレベルというものを貸してもらいました。これを使えば一人でも高低差を測る事ができます。これはいい!と思っても、やっぱり敷地の形は2人でやらなくてはダメで、結局友達に手伝ってもらう事になりました。

こんな時に一人の事務所での限界を感じます。スタッフが欲しい・・・。
でもまだいいです。

僕と同じ状況の方も多いかと思いますが、みなさんはどうしてるんですかねぇ。
2007.11.05 Monday
- | comments(0)